+++ introduction
初めていらっしゃった方、また リンクをご希望の方は【こちら】をお読み下さい。

ONE AND ONLYは 管理人めありが個人的に運営している赤西仁さん&SexyZoneファンブログであり、ご本人及び所属事務所とは一切関係ありません。
記事の無断転用は禁止です。
+++ latest entries
+++ categories
+++ archives
+++ mobile
qrcode
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
 りざめ のこと
長くかかったよね、ほんとうに、 ここまでくるのに

って、万感の思いであります。

ノーブラ、ノーハット、ノータトゥ(シール)。
しっかり前髪が上がっていて、どの角度からでも拝める綺麗なお顔。

自信と、喜びと、愛がぎゅうぎゅうに詰まっていて、
思わず弾けて溢れてしまったかのような、
仁史上さいこうの表情を何度も見せてくれた5日のEternalですよ。
(6日は2回目だったし撮影入ってたからか若干落ち着いてた。)
今までの仁のキラキラの表情をはるかにしのぐ、
幸せな生命力を強く強く携えたジンアカニシの最上級の「イイ顔」だった。

今までのeternalやcareとはまるでちがう、
力強くて地に足ついていて、守るものと守るひとがいるオトコの逞しさがグイグイと胸に迫ってくるパフォーマンスだったよ。

独立してからの仁は、日に日に、年々、わたしたちファンに心をひらいてきてくれているな、っていうのが伝わってきて、仁に会う度に明るくて楽しそうな顔を見せてくれることがわたしもまた嬉しくて。
「去年のツアーも素晴らしかったけど今年は更によかった!」っていうパフォーマンスをいつも見せてくれるから、それだけでも充分に満足してたの。
「仁のこんなに充実した嬉しそうな顔を見れる日がくるなんて夢のようだね」っていつもいつも言いながら。

それが独立3年にして、あのyoyogiの光の大海原から、仁のこんなに力強くて頼もしくて 想像もしていなかったほどの幸せに満ち満ちた顔を見れることになろうとは。
筆舌に尽くし難い幸せに、全身の血がざわざわ熱くなって、わたしはただただ感動で震えていたよ。


独立4年目のジンアカニシの頭はyoyogiの大海原をこういう風に使うのか!っていう、天才的な構成、演出(><)
仁にはやっぱり巨大な箱も与えないともったいないと思うんだよね。
わたし今までのツアーの中で「Me」のシメ方がいちばんすきだったのだけど、此度のりざめもなんだかもう我が語彙力の乏しさを嘆きたいくらい素敵な引き方だった…

思い出すといつでもじわっと、ざわっと、ぶわっと、感動が熱をもって蘇るコンだったよね。。。

わたしたちが守ってあげないとこわれてしまいそうなアイドルだった赤西仁が、 わたしたちを力強く引っ張っていって導いてくれるアーティストになったなと。
大船に、なったなぁと。おもう。

いろいろあったけど、今までの経歴をなかったことにしない仁はすごくえらいし、筋の通った男だし、
今までの経験すべてが今の仁を創り上げてるものだと、わたしもおもってる。


ノーブラ、ノーハット、ノータトゥ(シール)。
しっかり前髪が上がっていて、どの角度からでも拝める綺麗なお顔。
長くかかったよね、ほんとうに、ここまでくるのに。
長くかかったけど、ほんとうに、仁についてきてよかったと、心底感じております。

この先わたしの人生がたとえどう変わったとしても、死ぬときまでずっと変わらずにこの想いを注ぎ続ける対象は、やっぱり仁なんだろうなぁ
| live / event | 18:15 | comments(0) | - |
 拝啓 田口淳之介さま
じゅんの、

いや、愛情こめてあえて、いつもの呼び方にする。

たぐち、
あと数時間でたぐちがKAT-TUNでなくなるなんて、アイドルでなくなるなんて、さみしい。
でも4ヶ月前のあの日、たぐちが、たぐちの口からまっすぐに発表してくれたおかげで
わたしは4ヶ月分の心の準備はすることができたよ。

30歳前後、今後の生き方を考える年代ですよ。当然のことだよ。
KAT-TUNに身を置いていれば今後も安泰かもしれない、その現状から離れることがどれだけのリスクを伴うかなんて、こんなわたしでも考えればわかることです。
弱冠当時29歳の青年が、この重大な決断をしたんだよ。
どれだけ悩んだことか。

そのたぐちの苦悩を思うと、わたしは彼を応援せずにはいられないです。

たぐちに会えなくなるのは、すごくすごくかなしいし、さみしいし、つらいし、残念。
まさか去年のツアーが、たぐちに会える最後の機会だなんて、思ってなかったし。

それでもわたしはたぐちの新たな門出を心から応援したい。
心底、たぐちに幸せになってほしい。
そして、新しい道でも、たぐちがますます活躍しますようにと、祈るばかりです。

わたしが初めて手の届く距離で拝んだジャニがたぐちでした。
わたしがKAT-TUNでいちばん好きな曲・I LIKE ITを歌い踊るたぐちでした。
こんなに引き締まった美しいボディバランスの青年がいたのかと、湧き上がる感動で鳥肌が立ったよ。よく覚えてる。
だからね、どんなに親父ギャグとばしても、たぐちはいつまでもかっこよくて素敵な王子様。

田口淳之介さま、
KAT-TUNを知ってたぐちに会えて、とてもとても幸せでした。
赤西がカツンをやめたときも、たぐちがカツマニュで赤西へ寄せてくれたメッセージを見て、わたしはすごく励まされて温かい気持ちになりました。
いつでもファンに優しくしてくれたたぐちがだいすきです。
今までもこれからもだいすきです。

ありがとう。

たぐちに今までたくさん元気をもらった分、
届くかわからないけど、この場をかりてありったけのエールを送ります。

たぐち、今までありがとう。
たぐちのパフォーマンスだいすきだった。たぐちがKAT-TUNにいて、楽しかったし幸せだった。
たぐち、だいすきです。
ありがとう。

これからのたぐちの人生が、よりいっそう輝かしいものになりますように。
心から祈り、応援しています。


2016年3月31日
めあり拝
| めありごと | 19:40 | comments(0) | - |
 終盤戦
お陰様でわりとヲタ充に過ごせた夏も早終盤なのですが。
来月の仁コンとドリボでわたしの夏が終わる(´・_・`)
その後の予定がないのが目下寂しいことです。来月の少年収は祝日だから観覧当たるといいなーーーそれだけが今の延命剤というか。
とか言いつつ、以降の予定を入れてないのは来たるべき時に備えて身体とお金の自由をキープしておくという大義名分もあるのですが。紫耀とか、紫耀とか、紫耀の何かの時に備えて。

仁から入ってこの分野のヲタ11年目になるけど、1周2周してわたしのド真ん中ラインにまた戻ってきたなーという感じです(ってよく人に言われる)。紫耀くんに関しては。
毎日頭の中に紫耀くんがいてとても楽しい。とても幸せ。

紫耀廉に対してはうちきどおぬーす時代を彷彿とさせる一部ヲタのエゴい発言が向けられてたりもするけど、そういうのも全て肥やしにして、都度与えられた環境を自分のモノにして大きくなっていってほしいです。

きほん自担第一主義なのでね…わたし…。

そんなわけで紫耀に早く会いたいです。
その一心なんだわ最近。
| めありごと | 23:05 | comments(0) | - |
 今夏の予定
更新したつもりで何もしてなかった。

そんなわけでわたしの長い夏が始まりました!
サマステは初日特別公演のみ参戦。セクパワコン以来の紫耀に会ってきた(*´▽`*)
覚悟はしていたけど、もう戻れないところまで紫耀くんにときめきを持ってゆかれました。このときめき泥棒め!
ほんとに紫耀の身体は男の色気がぎゅうぎゅうに詰まってるなぁああああぁぁ…。
レポ残してなかったからやたらうろ覚えだけど、とにかく紫耀の首肩腕とか腿まわりのラインがたまらぬ色香を放っていたことは目に焼き付いているよ。
ていうかあのメンバーの中にいると紫耀くんいつもより2割方しっかりしてるような気がするのはわたしだけでしょうか。
かいちゃんのボケを回収するのが上手な紫耀…ww

EXシアターってすごい美味しい会場だよね。
出演者からの半径距離が近いからさ、今紫耀と目が合った!っていう勘違いをしやすくてとても美味しい。美味しいよすごく。
だいたい肉眼でも美味しい。
ローラースケート紫耀もサックス紫耀も完成されてた。紫耀はなんでもできる子。
かいちゃんもなんでもできるよねあの子は。そして廉のドラムが意外に様になってた。廉は刻みがとにかく正確なL'Arcユキヒロさん系。←めちゃくちゃ賞賛してる。

ちなみに紫耀くん岩橋に押し倒されてたんだけど岩橋は紫耀が相手だとなんていうか、あれだよね、うん、岩橋の中の女がなりを潜めるよね。
終盤神宮寺にちゅースレスレに迫られてガチでイヤな顔する紫耀がかわいかった。笑
岸くんはいい子。廉にキティキティ呼ばれる岸くんがかわいい。

もうサマステ参戦してからというもの、どうすれば紫耀に娶ってもらえるかとかそんなことばっか考えてるアラサーがここに…。紫耀よりも紫耀のお母様のほうがわたしと歳近いのにww爆
イケメンで歌うまくて色っぽいけど頭が弱い子に転がりやすいみたいですわたしは…10年前のデジャヴ。赤西ショック再び。

ちなみにキンプリだとキングが圧倒的にハケるのが早くてワロタww本編後もアンコ後もWアンコ後も光の速さでハケる。一方でプリンス達の別れの惜しみ様たるや。
そういうのがキンプリの魅力なんだよ。うん。
今のところ紫耀との次の約束がなくてちょっと寂しいです(´・_・`)

しかししかし7・8・9月は月イチで仁コン参戦するので今年の夏も良い夏ですよとても…。
去年仁ツアーで自分名義全滅したからか、今年はJip's事務局様に素晴らしくお引き立てをいただいていて幸せでござる。ありがとう仁ありがとう。
わたしのMeツアーは明日が幕開けです!\(^^)/
楽しんでくるなり!

めありTwitter
| live / event | 21:50 | comments(0) | - |
 カツンコンを控えて
9uarterコンチケまいりました。
死角ナシのかなりアガれるお席なのでとても楽しみ!
カツンが東京ドームに帰ってくる…感慨深いわ…。

今更ながら、ビュー9周年なんだよね。
おめでとう。
彼らを追いかけてきてよかったといつもつくづく思うよ。
ごく出ごく出と冷ややかな視線に晒され続けてきたわたしも、やっと10年になります。永遠のごく出(厳密にいうとアネゴ出なんだけど、きっかけという意味ではやっぱごく出なんだろな)。
そりゃみんな年取るわ。

当時は10年後の自分のヲタ状況なんて想像してなかったけど(ぶっちゃけ仁と結婚することばっか考えてた爆)、形はどうあれ、こうしてKAT-TUNが地に足つけて着々と進んでいてくれて、有難いなと思います。
わたし、ややDDの節操なしだけど、カツンと仁はやはり特別。

去年、うっくんのうちわ作らなくて後悔したので、今年は作っていきます。
がんばるぞーー
| live / event | 09:46 | comments(0) | - |